【レビュー】本のためなら何だってする!? アニメ2期も見逃せない「本好きの下剋上」

こんにちは!水音です。

今回は、本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられませんの見どころや魅力をご紹介します!

この春4月からTVアニメ2期がスタートする、『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』。2019年の秋アニメとして1期が放送され、恵まれない転生をしてしまった主人公が持てる知恵と知識を駆使して下剋上を起こすという展開に、「思わず応援したくなる」「知識の幅広すぎ!w」と注目を集めました。



◆「本好きの下剋上」ってどんな作品?

本作品は、小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていた小説が原作。2017年3月に全5部677話で完結しています。また、小説、マンガとして単行本化もされており、小説『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~』(著:香月美夜、イラスト:椎名優/TOブックス)は2020年3月23日現在24巻まで、マンガ版は第1部7巻、第2部2巻、第3部1巻と合計10巻分刊行されています。

この物語の主人公・本須麗乃は、本が大好きで読書を生きがいとしていた女の子。大学を卒業し、念願の図書館で司書として働くことも決まっていました。しかし地震で本棚の下敷きになり、ある日突然死んでしまいます。そして気が付くと――異世界の「マイン」という身体の弱い女の子に転生していたのです。

転生した先は中世のヨーロッパのような街並みと文化を持つ世界で、マインの家は貧しい平民の家。本は非常に高価なものとして扱われており、とても手に入りません。マインは本に触れることすら許されない現実に一度は絶望しますが、ふとあることに気が付きます。それは「ないなら作ればいい」ということ。ここからマインは、本を手に入れるために様々ことにチャレンジしていきます。

>>「本好きの下剋上」1期をU-NEXTで視聴する<<
(1ヶ月の無料お試し期間あり)

◆「本好き下剋上」の見どころ、魅力は?

◆本だけじゃない! 手作り感あふれるマインの手仕事

この作品の見どころは、やっぱり体の弱いマインが知恵を絞って出世していくところ。少し歩いただけですぐに熱を出し倒れてしまうマインですが、知識の広さだけはこの国の誰にも負けません。数字や文字をあっという間に覚え、アボカドのような実から「簡易ちゃんリンシャン(リンスインシャンプー)」を作り、芸術的なかご、「パルゥケーキ(パンケーキのような食べ物)」、レース編みの髪飾りなど次々とこの国にない新しいものを生み出します。限られた材料を駆使して生活を改善していく様子には、思わず感心してしまいます。

一方、紙作りや本作りにもチャレンジしますが、こちらはなかなかうまくいきません。草の繊維を編んでパピルスのようなものを作ろうとして挫折し、粘土板を焼こうとして爆発させ、木簡、竹簡は薪と間違われて燃やされてしまうという残念な結果に…。それでもマインは決して諦めません。マインの執念、恐るべしです…!



◆夢と家族、病気の治療で揺れるマインの心

マインはただ物を作って消費するだけでなく、幼なじみの男の子・ルッツとともに商人と交渉を行ない商売も始めます。簡易ちゃんリンシャンや紙作りの技術を武器に大人と対等に交渉していく様子は商人さながら。これも本で学んだ技術なのでしょうか…。

しかし一方で、マインの病気は治るどころか悪化していきます。熱に飲み込まれるような不思議な感覚に襲われ、悩まされるマイン。そしてこの病気は、あることが原因で起こっている死に至る病だと分かります。この病気とうまく付き合っていくには、家族と離れる決意をしなくてはなりません。夢と家族、そして病気の治療で揺れるマインが下した決断は――

チート級の知識や技術を持っていながら、体の弱さがそれを邪魔する。そんな歯がゆさ、切なさがひしひしと伝わってきます。マインはこれからどうなっていくのでしょうか…。

◆今後の展開は…?(まとめ)

病気と闘いながら、少しずつ少しずつ「本」に近づいていくマイン。商売も順調に売り上げを伸ばし、交渉術を用いて徐々に出世していきます。1期ラストでは「神殿」までたどり着くことができました。これから始まる2期では、いったいどんな展開が待ち構えているのでしょうか。どこまで出世していくのか、無事本を読むことができるのか、今後も目が離せませんね!

この『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』1期は、TVCMでもおなじみのVODサービス「U-NEXT」で全話視聴できます。まだ観たことない方、2期に向けておさらいしたい方は、ぜひ観てみてくださいね。

>>「本好きの下剋上」1期をU-NEXTで視聴する<<
(1ヶ月の無料お試し期間あり)

 

この「水音のお1人生活」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。
ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

タイトルとURLをコピーしました