【レビュー】ココアが実家に帰省!『ご注文はうさぎですか??~Dear My Sister~』

こんにちは!水音です。

今回は、『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』の魅力をご紹介します!

2014年4月~6月にTVアニメ第1期が放送され、今なお絶大な人気を誇っている『ご注文はうさぎですか?』、通称”ごちうさ”。2015年に10月~12月には第2期『ご注文はうさぎですか??』も放送され、OVAや劇場上映、数々のファンイベントなどで多くのファンを虜にし続けています。

そして今年2020年には第3期が放送されることも決定しており、今後さらに盛り上がりを見せていくことでしょう。今回ご紹介する『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』は、2017年にOVAおよび劇場上映版として公開された、第2期後の物語です。

>>『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』を無料で視聴する<<



◆”ごちうさ”ってどんな作品?

原作『ご注文はうさぎですか?』(koi/芳文社)は、芳文社が手掛けるマンガ雑誌『まんがタイムきららMAX』で連載されているコミック作品。単行本は、現在8巻まで刊行されています。

本作品の主な舞台となっているのは、西洋風の美しい「木組みの家と石畳の街」。ここに主人公であるココア(保登心愛)が引っ越してくるところから始まります。ココアは、高校への入学を機に喫茶店「ラビットハウス」に下宿し、そこでお店の手伝いをしながら新しい仲間たちと出会っていきます。

例えば……
❤ラビットハウスのオーナーの孫・チノ(香風智乃)
❤そこで飼われている不思議なアンゴラうさぎ・ティッピー
❤同店でアルバイトをしているリゼ(天々座理世)
❤和風喫茶「甘兎庵」看板娘・千夜(宇治松千夜)
❤その隣に住んでいるシャロ(桐間紗路)
などなど。

ほかにも個性あふれるキャラクターたちが多数登場し、いろいろありながらも平和でたまにクスッと笑えるような、和やかで楽しい毎日を過ごしながら絆を深めていきます。

◆「Dear My Sister」のあらすじ

そして今回の「Dear My Sister」は、そんな毎日を過ごしていたココアが、二度目の夏に一週間実家に帰省するというお話。開始早々、仲間たちと感動の別れをしたココアは、パン屋「Hot Bakery」を営む実家へ。チノたちは、ココアと知り合って 初めて”ココアのいない一週間”を過ごすことになります。

ココアはチノたちと離れた寂しさを感じながらも、久々の我が家で母親と姉・モカ(保登モカ)との楽しい時間を満喫。一方で、見送る時は平静を装っていたチノですが、仕事中無意識にひたすらアイスココアを作り続けるなど自然と心がココアのことを追いかけます。また、千夜も「昨日から急に飲みたくなって」とココアを大量購入。いつの間にか大きくなっていたココアの存在を改めて実感します。そんな中で、チノたちの住む街で花火大会が開催されると知り――。



◆「Dear My Sister」のココが見どころ!

日頃ココアの明るさに助けられていたチノたちは、ココアと離れることで”ココアシック”になりますが、このままではいけないとそれぞれができることをし始めます。チノが自らみんなを花火大会に誘い、リゼがチノやチノの友達・マヤ(条河麻耶)とメグ(奈津恵)の”お姉ちゃん”として頑張ったのは、2人がいつもココアの頑張る姿を見ていたから。ココアはチノのお姉ちゃんとして認められたいと頑張っていますが、本当はもう、ある意味頼りになるお姉ちゃんなのかもしれませんね。

さらに、チノとリゼの出会いのシーンや、リゼがプレゼントした眼帯うさぎの秘密も描かれます。もちろんティッピーのもふもふ要素もたっぷり! ごちうさの優しくあたたかい世界観に、見ているこちらまで心がぴょんぴょんしちゃいます♪

 

* * * * *

2020年3月14日現在、この『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』は、「Amazonプライムビデオ」や「U-NEXT」の見放題に含まれています。U-NEXTは31日間の無料トライアル期間も用意されているので、まだ観たことない方はぜひ観てみてくださいね♪

>>「U-NEXT」ってどんなサービス?

 

この「水音のお1人生活」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。
ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

 

タイトルとURLをコピーしました