【料理】常備したい野菜は? 置いておくと重宝する野菜5選!

今回は、「置いておくと重宝する野菜5選」をご紹介します!

私が実際に切らさないようにしている野菜の中でも、「長期保存に向く野菜」を集めました。なぜこの5種類なのか、も合わせて紹介していきます♪



◆ねぎ(長ねぎ、万能ねぎ)

これはもう、私の中で一番切らしたくない野菜です。
正直、ねぎさえあればどうにかなります(笑)

薬味として使えるのはもちろん、スープや炒めもの、つくねや卵焼きへの混ぜ込み…ととにかく使い勝手が良いんです。
なので私は、長ねぎも万能ねぎも両方安い時にまとめて買ってきて冷凍保存しています。

冷凍保存は、小口切り、短めのぶつ切り、10㎝ほどに切った状態のものの3種類を作ります。
こうすることで、ほとんどの料理に対応できます。

◆玉ねぎ、にんじん、じゃがいも

ここは定番野菜として常備している人も多いと思うので、まとめていきます!
この3つの魅力は、なんといっても安くて長期保存に向いているということ。
カレーや肉じゃがの定番食材でもありますね!

玉ねぎとじゃがいもは常温で保存できるので冷蔵庫の場所も取りません。
にんじんと玉ねぎは、冷凍保存も可能です。

私は玉ねぎは、多めに買ってきてフードプロセッサーでみじん切り状態にしたものを小分けにしてラップに包んで冷凍庫に常備しています。
冷凍すると細胞壁が壊れるので火の通りも早く、飴色玉ねぎもあっという間です♪

◆ほうれん草(冷凍)

冷凍野菜の中で私が一番よく購入するのが、ほうれん草です。
もちろん冷凍されていないものを買ってきても良いのですが、買ってきてそのまま冷凍庫につっこんでおけるので私は冷凍ほうれん草派です。

バターと塩コショウを加えてレンチンするだけでソテーができたり、ちょっと野菜がほしいなという時にさっとプラスできたりと、置いておくと自炊で野菜を摂るハードルが下がります。
栄養価が高いのも嬉しいですよね♪

 

* * * * *

以上、置いておくと重宝する野菜5選でした!

 

この「ソロ活LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

文=月乃雫 @tukinosizuku101

タイトルとURLをコピーしました