【連載企画】貯金したいので食費1ヶ月1万円生活やってみた 12日目

写真:水音

こんにちは!水音です。

今回は、「貯金したいので食費1ヶ月1万円生活やってみた」12日目です!
(※簡単なレシピあり)

1日目 ▶2日目 ▶3日目
4日目 ▶5日目 ▶6日目
7日目 ▶8日目 ▶9日目
10日目 ▶11日目

<ルール>
・期間:2020年1月19日~2020年2月18日
・今家にある食材は1万円に含めない。
・外食は含めないけど控える。
・水道光熱費、飲料水は含めない。
・そのほかは、基本的にすべて(これから買うお米含む)1万円から出す。
→現在の残金:5531円

それでは早速、12日目スタートです!

今日の朝ごはんは、「ナンで作ったピザ」と「中華風スープ」

今日の朝ごはん兼お昼ごはんは、ご飯がなかったので「ナンで作ったピザ」と「中華風スープ」でした!
中華風スープは昨日の朝の残りです。

ピザ生地(ナン)は6日目に作ったものと同じ方法で作ってます。

焼きあがった生地ににんにく(チューブ)を塗り、トマトソース、塩コショウ、シソ、チーズを乗せて焼くだけ!

写真:水音

 

チーズがこんがりしたら完成です♡

写真:水音

普通のピザ生地と違ってしっかりとした生地なので、ナイフとフォークを使って食べることをオススメしますw

でもこのどっしり感がまたいい感じなのです!

発酵なしであっという間なので、食べたくなったらすぐ作れるのも嬉しいところ。

 

今日買ったものはこちら!

お米と卵がなくなったので買い物へ。
肉類も残りわずかだったので調達してきました!

写真:水音

・お米 2キロ
・ねぎ 1袋
・卵 10個パック
・鶏むね肉 3パック
・牛豚合いびき肉 1パック
・豚こま肉 1パック
合計:2249円(残金:3282円)

鶏むね肉が100gで39円という激安特価だったので、思わずまとめ買い。

肉類を思ったより多めに購入することになったので、小分けにして冷凍します。

まずは切る必要のない、合いびき肉と豚こま肉。

写真:水音

合いびき肉は3等分にしました。

続いて、ねぎを切っていきます。

写真:水音

小口切りと少し長めに切ったもの2種類。これでどんな料理にも対応できるはず!!

最後に、大量購入した鶏むね肉を1枚につき3つに切っていきます。

写真:水音

薄めのほう1/3はそのままカット、分厚めの2/3は開く形で切ります。

こうしておくと、使う時に解凍が早く、しかも切りやすくて便利です♪

(間違って今日使う分もラップしちゃいました…)

 

晩ごはんは、「鶏むね肉と大根、もやしのチーズ焼き」と「ご飯」!

晩ごはんは、「鶏むね肉と大根、もやしのチーズ焼き」を作っていきます。

鶏むね肉と大根、もやしのチーズ焼き

◆材料
・鶏むね肉 1/3枚
・大根 1/5本程度
・もやし 2掴みくらい
・塩コショウ、コンソメ 適量
・バジルソース(何かについてた小さい袋のやつ)
・オリーブオイル 適量
・チーズ 好みで

◆作り方
1 鶏むね肉は食べやすいサイズに切り、大根は角切りにします。

2 フライパンにオリーブオイルをひき、1を炒めます。

写真:水音

 

3 大根が半透明になったらもやしを加えて、さらに炒めます。

写真:水音

 

4 酒を加え、すべての食材に火が通ったら、コンソメ、塩コショウ、バジルソースで味付けします。

5 オリーブオイルを塗った耐熱皿に4を入れて、トースターで焼きます。

写真:水音

 

6 チーズがこんがりしたら完成です!!

写真:水音

 

材料に対してバジルソースが少ないかなと思いましたが、案外問題なくできました。
バジルは香りが強いので、少量でも十分効果を発揮しますね!

こんがりチーズと大根のジューシーさで、鶏むね肉もやわらか♡

チーズ焼きですが、材料的に多分けっこうヘルシーです。
チーズはいろんな食材をごちそうに変えてくれるから有難い。。

 

それではまた次回!!

現在の残金:3282円 / 残りの日数:19日

 

この「水音のお1人生活」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。
ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

タイトルとURLをコピーしました