【レシピ】混ぜて放置で驚きのおいしさ! レーズンヨーグルト

こんにちは!水音です。

今回は、混ぜて放置するだけのおいしいデザート「レーズンヨーグルト」の作り方をご紹介します!

普通のプレーンヨーグルトは、水切りすると濃厚さが増してとってもおいしくなります。でも、ザルなどを使って水切りするのは、場所をとるし面倒ですよね。

そんな時は、レーズンに水分を吸ってもらいましょう! フルーツの甘さがヨーグルトに移って一石二鳥ですよ♪



◆「レーズンヨーグルト」の作り方

それでは早速、作り方を見ていきましょう!

◆材料
・プレーンヨーグルト  450g
・レーズン 1つかみ~2つかみ程度

◆作り方
1 プレーンのヨーグルトにレーズンを入れて混ぜ、一晩置けば完成!

 

* * * * *

レーズンがヨーグルトの水分を吸って瑞々しく、ヨーグルトは水切りっぽくなります。

砂糖なしでも甘くて美味しい~♡

レーズンをイチゴやブルーベリー、パイナップルなど別のドライフルーツに変えるのもオススメです。ぜひ試してみてくださいね!

 

この「水音LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

文=水音

タイトルとURLをコピーしました