【レシピ】生クリーム不要!牛乳で作る「ツナと豆苗の簡単クリームパスタ」

クリーミーでミルキーな味わいが魅力の「クリームパスタ」。

カロリーは気になりますが、やっぱりたまにはこういうこってり系も食べたいですよね!

そこで今回は、バターや生クリームを使用せずに牛乳と粉チーズで作る、「ツナと豆苗の簡単クリームパスタ」の作り方をご紹介します!

牛乳ならお財布にもやさしく、生クリームより低カロリーに仕上げることができますよ♪



◆牛乳で作る「ツナと豆苗の簡単クリームパスタ」の作り方

◆材料
・パスタ 1人分
・水 パスタにかぶるくらい
・オリーブオイル 大さじ1.2
・ツナ缶(ノンオイル) 1缶
・豆苗 1/2袋
・牛乳 150㏄
・粉チーズ 大さじ2~3(好みで)
・コンソメ 小さじ2
・塩コショウ 少々

◆作り方
1 半分に折ったパスタ、水、オリーブオイル、ツナ缶(ノンオイル)をフライパンで加熱し、水分がなくなるまで煮込みます。

2 牛乳、粉チーズ、コンソメ、塩こしょうを加えて混ぜ、豆苗を加えて完成です!

 

* * * * *

粉チーズが良い具合にとろみをつけてくれるので、牛乳でもしっかりクリーム感が出ます。

賞味期限が近づいた牛乳の消費にもオススメ!

ちなみに牛乳を豆乳に変えると、よりヘルシーなクリームパスタに仕上がります。お財布や体と相談しつつ、おいしい食生活を送りましょう♪

 

この「水音LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

文=水音

タイトルとURLをコピーしました