【レシピ】肉みそはこんなに使える! 肉みそを使った「春巻き」&「お好み焼き」

作り置きの定番「肉みそ」。

肉みそはそのままご飯に乗せて食べるのもおいしいですが、実はおかずの具材、調味料としてもとっても重宝します。

作る時にキャベツなどの野菜を混ぜこんでおけば、野菜も一緒に摂れて楽チンですよ♪

(※下記レシピは、「キャベツ入り肉みそ」の使用を前提にしています。)

>>「キャベツ入り肉みそ」の作り方を見る<<



◆「肉みそとじゃがいもの春巻き」の作り方

1つめは、「肉みそとじゃがいもの春巻き」。

じゃがいものほくほくとした食感が加わることで、満足感も一気にアップします♪

◆材料
・肉みそ 大さじ5
・じゃがいも 2~3個
・春巻きの皮 4~5枚(食べたい分)

◆作り方
1 じゃがいもを小さな角切りにし、レンジで加熱します。

2 じゃがいもと肉みそを混ぜ、春巻きの皮で包んで揚げ焼きすれば完成です!

マヨネーズをつけて食べても美味しいです♪

◆「肉みそ、もやし、豆苗のお好み焼き」の作り方

続いて、「肉みそ、もやし、豆苗のお好み焼き」。

キャベツ入り肉みそなら、加えるだけで、ひき肉もキャベツも一気にプラスできちゃいます!

◆材料
・肉みそ 大さじ3
・卵 1個
・水 50g
・薄力粉 50g
・もやし 1/2袋
・豆苗 1/2袋
・油 適量
・ソース、マヨネーズ、青のり、かつお節 好みで

◆作り方
1 卵、水、薄力粉、肉みそ、もやし、刻んだ豆苗を混ぜ、油を引いたフライパンで焼きます。

2 お好みでソース、マヨネーズ、青のり、かつお節などをかけて完成です!

 

* * * * *

肉みそはキャベツのほか、にんじんや玉ねぎ、なす、れんこんなどを混ぜ込んでおくのもオススメです!

ほかにもいろいろな料理に使えるので、ぜひ試してみてください♪

 

この「水音LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

文=水音

タイトルとURLをコピーしました