【レシピ】半熟卵を乗っけて♡ 豚ひき肉としめじのピリ辛丼

こんにちは!水音です。

今回は、半熟卵と相性抜群の「豚ひき肉としめじのピリ辛丼」の作り方をご紹介します!

食べごたえがあって、しかも使う食器も少なくてすむお手軽料理「丼もの」。

肉ときのこをピリ辛に炒めて半熟卵と一緒に乗っけるだけで、味も見た目もおいしい丼があっという間に完成しますよ!



◆「豚ひき肉としめじのピリ辛丼」の作り方

それでは早速、作り方を見ていきましょう!

◆材料
・豚ひき肉 100g
・しめじ 1袋
・ねぎ 3~5本
・酒 小さじ2
・砂糖 小さじ2
・醤油 小さじ2
・豆板醤 小さじ2
・鶏がらスープの素 小さじ1
・卵 1個
・ご飯 食べたい分

◆作り方
1 豚ひき肉としめじ、ねぎを炒め、酒、砂糖、醤油、豆板醤、鶏がらスープの素で味付けします。

2 卵を耐熱容器に割り、水を加えてレンジで40秒ほど加熱して半熟にします。

3 器にご飯、1、2と盛りつけて完成です。

☆半熟卵を作る際には、フォークかつまようじで黄身に数か所穴を開けておきましょう。加熱しすぎると爆発するので、様子を見つつ加熱してください。

 

* * * * *

半熟卵を具材に絡めてご飯と一緒に食べれば、至福のひとときを味わえます。

ご飯にも味がしっかり絡むのが、丼ものの嬉しいところですよね。ピリ辛でおいしい~!!

辛いのが苦手な人は、豆板醤なしで作ってもOKです。ぜひ好みに合わせて作ってみてくださいね♪

 

この「水音LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

文=水音

タイトルとURLをコピーしました