【レシピ】春の味覚♪ 三つ葉と新じゃが、ソーセージのチーズ焼き

こんにちは!水音です。

水音
水音
今回は「三つ葉と新じゃが、ソーセージのチーズ焼き」の作り方をご紹介します!

春になると、皮が柔らかく瑞々しい新じゃがが出回り、この特性を活かした料理を楽しみたくなります。

皮をむかなくても気にならないので、調理も楽チンで嬉しいですよね!

また、爽やかな香りが嬉しい三つ葉も春が旬です。

そこで今回は、この新じゃがと三つ葉を使って、チーズ焼きを作っていこうと思います。



◆「三つ葉と新じゃが、ソーセージのチーズ焼き」の作り方

それでは早速、作り方を見ていきましょう!

◆材料
・新じゃが(小) 3~5個
・ソーセージ 3本程度
・三つ葉 1束
・塩コショウ、醤油 好みで
・ピザ用チーズ 軽く1つかみ程度

◆作り方
1 新じゃがは乱切り、ソーセージは斜め切り、三つ葉はざく切りにします。

2 1を炒め、塩コショウ、醤油で味付けして耐熱皿に移します。

3 チーズをかけてトースターで焼けば完成です!

 

* * * * *

三つ葉や新じゃがの持つ爽やかさ、春らしさを感じる仕上がりにするため、チーズはあまりかけすぎないのがオススメです。

三つ葉は年中手に入りますが、新じゃがは今の季節だけ。

旬の食材をうまく取り入れながら、「食」を楽しんでいきたいですね♪

 

この「水音LIFE」では、1人暮らしを楽しくストレスフリーに生きるための情報を多数発信しています。
ぜひほかの記事もチェックしてみてください♡

写真、文=水音

タイトルとURLをコピーしました