【コラム】人生が楽しくなる! ゲームのような生き方がオススメという話

こんにちは。水音です。

今回は少し趣向を変えて、生き方について話してみようと思います。

突然ですが、皆さんは今、幸せですか?

何かハマれるものや、心から「好き」だと言えるものはありますか?

もし「Yes」と即答できなかった人には、「ゲームのような生き方」をオススメします。

◆ゲームに本気出すと「突き詰めたい欲」が手に入る!

まず、私はやってきたゲームの数は少ないですが、1つ1つにどハマりするタイプです。

例えば今までで言うと、『ポケットモンスター』『マリオ64』『サンシャイン牧場』『パズルボブル』『Project DIVA』『パズドラ』『トロとパズル』あたりは相当やりこみました。ポケモンは初代だとゲームを見ずに全エリア詳細な道案内ができるくらいになり、裏ワザなしでLV.100のポケモンを20体以上育てています。

そのほかDIVAはエクストリーム(最難関)まで、現在進行形でハマっているトロとパズルは今出ている最高レベルまでクリアしています。とにかく、ハマったらとことんやりたいタイプ。

ゲームだけでなく、日常生活においても変わりません。アルバイトで書店員をやっていた時は、恐らく社員さんよりも自分が担当しているジャンルの売上を伸ばすことに必死でしたし、WEBライターになってからも専門分野であるアニメのチェックと料理の研究はずっと続けています。

これは「仕事だから」というのもありますが、それ以上に「それに接しているからには」という性格と好奇心、そして「それが楽しいという気持ち」が影響しています。そしてこの気持ちの中毒者にしてくれたのが、恐らくゲームだったと思います。

ゲームは、限られた条件下で決められたゴールを目指すもの。ある意味、お手軽にこの楽しさや達成感を味わうことができるわけです。



◆他人と自分を比較して嫉妬=時間のムダじゃないですか?

では、なぜ「極めたい」と思うのか。これを少しじっくりと考えてみました。

結果、私は関わっているものを「自分のもの」にしたいんだという結論に至りました。でもそれは、人と比較してどちらがものにしているか、ということではなく、「自分が満足できるかどうか」ということです。

何かをする以上、どんなやり方をしたってそれに時間を取られます。だったら、よく分からないものと一緒にではなく、身近なものと一緒に過ごしたいと思いませんか? 私は、身近なものと一緒に過ごしたいです。

これは、相手が人だとなかなかに難しい面があります。でも人以外なら、実は案外簡単です。自分がそれに没頭すればいいだけのことだからです。何かに本当に没頭するとまわりのことなんてどうでもよくなるので、他人と比較することもなくなります。自分がそれに没頭することと他人は関係ないからです。

当たり前のことですが、人は1人1人違うので、人と自分を本当に比較するのは至難の業です。人それぞれ、生まれ持ったもののバランスや環境、性格、タイミングや運など様々なことが影響し合った結果「今」があります。なのに一部分だけを切り取って比較しても、それって何か意味があるでしょうか? そんなことをする時間があるなら、好きなことをしていた方がよっぽど有益だし幸せです。

なので私は、正直「誰が何をしているか」にあまり興味がありません。もちろん家族や友人をはじめ、関わっている多くの人たちが頑張っていること自体は応援していますし、尊敬もします。ふとした時に「どんな感じ?」と聞くこともあります。でも、それは私の人生とは関係のないものです。私は中学~高校でほぼほぼ「ぼっち」だったので、ここでそれを基本とする思考回路が身についたのかもしれません(笑)

 

* * * * *

ゲームをしていて、NPCに嫉妬することなんてないですよね。ゲームクリアを目指して必要な情報を収集し、レベルを上げて、装備や道具を買いそろえて自分の道をいきますよね。途中の村や町で立ち止まって先に進まないなんてこともないですよね。仮にやってる人がいたら、「それ楽しいの?」って思いますよね。

現実でも、同じことが言えると思っています。

もし現実世界でうまくいかないことがあったら、自分がゲームの主人公だったら…と考えてみてください。きっと足りていないもの、できていないことが見つかるはずです。私もまだまだ足りていないものだらけですが、これからも一歩ずつ、マイペースに進んでいこうと思っています。

文=水音

タイトルとURLをコピーしました